Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代のレビューと作例 激安おすすめオールドレンズ

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 玉ボケ

Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代のレビューと作例 激安おすすめオールドレンズ

キャノンのFL50mmf1.4ⅱ第二世代のレビュー作例写りの特徴の感想。試写した結果の結論を言うと、数千円で買えてクセ玉感満載のおすすめオールドレンズ。素晴らしい。レンズは値段じゃないことをまざまざとみせつけられた。当時のキャノンのレンズ開発に携わった方々に尊敬の意を評して乾杯(酒を飲む口実)。では参る。

FLマウントのオールドレンズは性能がいい割に格安でコスパが高い穴場の存在

FLマウントはニッチな市場でFDとはまた違うFL用のマウントアダプターが必要。しかしFL用のアダプターは市販の流通は非常に少ない。その為かFLマウントのオールドレンズの中古相場は非常に安い。

では、写りも安っぽいかというと、それは相反する。つまり、FLマウントのオールドレンズはコスパが高い。ズバリ買いだ。数年後か10数年後か近い将来FLマウントのオールドレンズの価格が高騰する可能性は充分にある。

FLマウントアダプターさえ入手できればその写りは作例を見てもらえれば一目瞭然だと思う。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代の外観レビュー

F1.4の割にでかくて重いが写りはいい。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代の外観レビュー

FLマウントはニッチなのでコニカARやペトリマウント同様中古相場はかなり安い。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代の外観レビュー

最短撮影距離は0.6m。ヘリコイド付きマクロアダプターを装着して0.35mか0.4m位かな?

Canon FL 50mm f1.4ⅱ第二世代の外観レビュー

Canon FL 50mm f1.4ⅱのスペック

  • 発売年月:1968年(昭和43年)5月
  • レンズ構成:6群7枚変形ダブルガウス型
  • 絞り羽根枚数:8枚
  • 最小絞り値:f16
  • 最短撮影距離:0.6m
  • 最大撮影倍率(倍):0.101
  • フィルター径:58mm
  • 最大径 x 長さ:65mm x 51mm
  • 重量:340g
  • 発売当時価格: 21800円

Canon FL 50mm f1.4ⅱのレンズ構成

6群7枚の拡張ウルトロン型。個人的にこのレンズ構成はダブルガウスではないと思う。歴史の流れで見ると最高群は試行錯誤の末2分割されたのだが、左右対称からかなり大きくかけ離れている。ダブルガウスの設計の自由度の広さであり底知れぬポテンシャルの高さでもあるのだが。そして、このFL 50mm f1.4ⅱのレンズ構成はKonica AR Hexanon 57mm F1.2のレンズ構成図とほぼ同様。

canon fl 50mm f1.4 2nd optics

画像転用元:canonカメラミュージアム

Canon FL 50mm f1.4ⅱの作例

撮影機材はSonyのフルサイズミラーレスカメラα7Ⅳ、何の気なしにFDマウントアダプターを装着して撮影していた。個体によってはFDマウントアダプターが装着できるようだ。レンズの素性を探る為、クリエイティブルックは基本NTで基本jpeg撮って出し。


個人的に接写時のボケ感の確認が最優先事項。大小いびつな玉ボケが四方八方へ乱れ回る。後ボケの暴れっぷりがかなりいい。クセ玉感満載だが計算された暴れっぷりに上品さが兼ね備えられていると感じる。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 玉ボケ 虹ゴースト

4000円ですこのレンズ。驚愕。好きだわ。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 玉ボケ 虹ゴースト

よき。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 玉ボケ

探せば数千円で数万円の写りのオールドレンズは手に入る。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 エモい画像

オシャンな感じの前ボケを取り入れてピント面は緑の葉をシャドウで捉えてみた。jpeg撮って出しだがシャドウを少し持ち上げてもいいかもしれない。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物

マクロで集中してちょっと目が疲れたので、ちょっと引いて息抜きのショット。この冬の朝の空気感まで切り抜いたような雰囲気が好き。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 草花 自然 植物 紅葉

中間距離の前ボケもいい感じ。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 木 自然 植物

このショットまでちょっと引いて半休憩的な感じ。地べたの緑の雑草にピントを合わせ、虹ゴーストを軽く添える(料理かよ)。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 木々 自然 植物 虹ゴースト フレアー

また寄る。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 落ち葉 自然 植物

クリーミーでドリーミーな食後のデザートをどうぞ(フルコース料理かよ)。キレたピント面ととろける前ボケ後ボケ。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 落ち葉 自然 植物

最後に消化を促す緑茶をどうぞ(フレンチじゃなくて懐石料理だったのかよ)。

Canon FL 50mm f1.4ⅱ 作例 木々 自然 植物

作例は以上。ももの数十分程度だったがとても楽しい試写タイムだった。

Canon FL 50mm f1.4ⅱの写りの特徴

  • 玉ボケが美しい
  • マクロで大小いびつな形の玉ボケが乱れ飛ぶ
  • 滲みもある
  • 発色は淡めでコントラストも程々
  • 美しい虹ゴースト
  • 逆光時に画面全体にフレアー出現
  • 作例だけ見てレンズの値段とレンズ名を当てられる人は皆無という位値段の割にクセがあり面白い写り
  • 好っきゃねん

まとめ

f1.4の割に鏡胴は少し大きめだが数千円では安過ぎるとても素晴らしいレンズ。5000円前後で買える超安い穴場キャノンのFLメッチャ好き。ある意味筆者大好きコニカのARよりおすすめかもしれない。今回のレビューは以上。本日も素敵なオールドレンズライフをお過ごしください。

X Twitter 始めました。記事が気に入ってもらえたらフォローしてね(^^)

-Canon, Double Gauss, Japan, クセ玉
-, , , , , , , , ,